トイレのスキマフィルの代わりになるもの、代用品のおすすめまとめ!買える場所や正規品のブランドも解説

本記事ではトイレのスキマフィルの代替品、代わりに使えるもの、のおすすめを紹介します。

急にトイレのスキマフィルがないときに参考にしてください。

目次

トイレのスキマフィルの使い方は?必要機能や使うタイミングを解説

まずはトイレのスキマフィルとは何か、そして使い方はどんなかを簡単に解説します。

これ↓

元商品の解説↓

トイレのスキマフィルってどんな商品?
  • 便器と床の隙間に塗布してから、水や尿が進入するのを防ぎます。固まると簡単にはがせるため掃除も楽です。ないと隙間が汚れてしまいカビなどが発生しやすいです。
  • 便器と床の溝に出来たスキマを埋める為に必要、無いと水漏れ等で床が水浸しになる心配があります。
  • 引っ越し前や大掃除後にトイレと床の隙間を埋めるように施工します。スキマフィルがないと虫の逃げ場になっていたり、トイレと床の隙間に埃や毛などが入り込みなかなか掃除ができないので事前に隙間フィルなどで隙間を埋めることがおすすめです!
商品解説を全部見る
  • ホコリが溜まったり、臭いがたまったりするので、 引っ越ししたてに、トイレの縁につけておく。
  • トイレの施工が良くないと、隙間ができてカビや汚れが溜まってしまう。その隙間を埋めるために使うと良い。

トイレのスキマフィルの代わりになるもの、代用品のおすすめまとめ

ではさっそく見ていきましょう。

カビ汚れマスキングテープ

まずはカビ汚れマスキングテープです。

使い方や使い勝手は?

100均などにもあるカビを防ぐためのテープで、気になる隙間の部分へ水気や汚れをとってから貼るだけです。

使ってみた感想は以下の通り。

思い出(エピソード)

まず、価格が100均などでも手にはいるので格安なことと、貼るだけなので手軽なのがいいです。汚れてきたら貼り換えるだけで簡単です。

便器スキマテープ

続いては便器スキマテープです。

使い方や使い勝手は?

便器と床のつなぎ目にテープを貼る簡単な作業だけでスキマをきれいに埋めることができます。とても簡単で早く作業が終わります。

使ってみた感想は以下の通り。

思い出(エピソード)

便器と床のつなぎ目のスキマが気になる様になりこのテープを貼りました。子どもにも手伝ってもらって綺麗に簡単に出来て嬉しかったです。

便器のすき間シーリング

続いては便器のすき間シーリングです。

ターナー色彩(Turner Color)
¥1,045 (2023/12/02 10:23時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
使い方や使い勝手は?

名前の通り、床と便器の間へチューブに入っているシーリングを塗り付けるだけです。透明になるので目立ちません。

使ってみた感想は以下の通り。

思い出(エピソード)

コーチング作業となると大変ですが、これだと隙間へ塗っておくだけで簡単に作業が出来ます。

マスキングテープ

続いてはマスキングテープです。

スリーエム(3M)
¥446 (2023/12/02 10:23時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
使い方や使い勝手は?

スキマフィルは店舗でなかなか手に入れられないところが難点ですが、マスキングテープは比較的どこでも売っており、簡単に手に入れることができるところがいいところです。

使い方はトイレと床の隙間を塞ぐ用にテープを貼っていきます。この時細かいカーブのところなどはハサミですこしテープに切れ込みを入れてあげると綺麗に張ることができます。

また、マスキングテープは粘着力も弱く作られていますので貼り直しも簡単です。カビ防止剤の入ったマスキングテープが個人的におすすめです。

使ってみた感想は以下の通り。

思い出(エピソード)

マスキングテープはカラーも多く展開されているので自宅にあったカラーを使うと目立たせることなく使用できてよかったです。友人はあえて差し色のような使い方をしていました。

気軽に貼れて剥がせて結構使い勝手がいいと思います。また、余ったらトイレだけでなく洗面所やキッチンなど、色々なところに使えるところも汎用性があっていいところです。

ダイソーカビ汚れマスキングテープ

続いてはダイソーカビ汚れマスキングテープです。

使い方や使い勝手は?

安いので、期間ごとに貼り直しもすることができる。しかし、トイレの種類によっては粘着が残ってしまうこともある。

使ってみた感想は以下の通り。

思い出(エピソード)

引っ越しした際、安くで隙間を埋めれるのを探してたところネットで発見。テープ状になっているので、トイレと床を貼る際にトイレのカーブにうまく貼れず、不格好になってしまった。

ダイソー IH隙間ガード

続いてはダイソー IH隙間ガードです。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
使い方や使い勝手は?

シリコーンで棒状になっているので、トイレの縁に巻き、最後は結び余った部分はカットするだけ。

使ってみた感想は以下の通り。

思い出(エピソード)

マスキングテープが不格好になってしまい、貼り替える際に調べたところ、IHの隙間ガードをみつけた。サイズもよく貼りやすいが、粘着がないのでうまく貼れない場合、少し浮いてくることもある

台所用防水テープ

続いては台所用防水テープです。

使い方や使い勝手は?

テープなので貼るだけで良いし乾燥を待たなくても良い。何度も剥がしてやり直せるので簡単です。

使ってみた感想は以下の通り。

思い出(エピソード)

テープなので汚れたらすぐに張り替えれば良いので、テープで十分かと思いました。常にキレイな状態を保てる。

シューグー(スニーカーのソールを補修するもの)

続いてはシューグー(スニーカーのソールを補修するもの)です。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
使い方や使い勝手は?

トイレのスキマフィルのように液状で、固まるとゴムのようになるのでほぼ同じかと思う。

使ってみた感想は以下の通り。

思い出(エピソード)

色が黒しか持っていなかったため見栄えが悪い。性能はほぼ同じ。温めると簡単に剥がせるのでやはり、トイレのスキマフィルを使った方が無難。

トイレのスキマフィルの正規品の買える場所、販売店とおすすめブランドまとめ!

本記事で紹介した代用品が全てない場合には、トイレのスキマフィルを購入しましょう。

買える場所

買える場所としては、

買える場所

ホームセンター(一部)

ネットショップ

などがオススメです。

おすすめブランド

また、ネットで購入するのも種類が多くて選び放題。
時間に余裕がある際は検討ください。

その場合のおすすめブランドは以下の通り。

正規品のおすすめはこれだ!
  • 「シャープ化学 トイレのスキマフィル」です。大手通販でも手に入りますし、一部のホームセンターでも買えます。使い方は簡単で、トイレと床の間へ液剤を塗るだけです。
  • Ecleaというブランドのトイレのスキマフィルという商品です。シリコン状のゴムを簡単に絞り出し、便器と床のスキマを埋めることができます。アマゾン等ECショップで取り扱いしているのでお取り寄せ可能で便利です。
  • 個人的に店舗などではみたことがないのでAmazonや楽天で購入するのがいいかと思います。ポイントもつきますし。おすすめの商品はレビュー件数もおおいシャープ化学の商品です。
  • ネットで購入するほうがよい。また、使い捨てで気にならないのであれば、メルカリなどでも購入できる。
  • やはりトイレがキレイな状態、引っ越したばかりや施工したばかりのタイミングで使った方が良い。アマゾンで簡単に買えます。

終わり。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次